コラム

夢占いというのはどういったものなのか

投稿日:

夢占いというのはどういったものなのか

凄く意味深な夢を見てしまった時ってなんとなく現実に起こりそうで怖くなったり嬉しくなったりするものですよね。

初夢に何を見たかで一年間の運勢がわかるというのが一般的で結構初めの夢って皆さん気にしていますよね。

白蛇が出てきたら・・・なすを見たら・・・なんて気にしながら床についても全く夢自体を見ないで終わってしまった・・・なんて事が多いのではないでしょうか?人間の脳は必ずと言っていいほど映像を移しているようです。

それは印象的であったものや「こうあって欲しい」といった願い状態の妄想などの映像を睡眠時に処理をしているようです。

脳の中に叩き入れているだけの状態

その処理を日中にやればと思う方もいるかもしれませんが日中の起きている時間帯というのは自分でも想像できない膨大な量を処理しています。

ですから脳の中に叩き入れているだけの状態です。そういった状態の時にきちんと処理をするなんて事できません。

人間の夢というのは脳内のデーター処理というわけなんです。

ですから夢占いなどという占いも嘘ではないかもしれないというのが現状です。

願望や期待など様々な気持ちの流れによって人間は無意識のうちに映像化してしまうものです。

それを現実にするために生きているわけですからありえない話ではないですよね。

-コラム

Copyright© 素敵な電話占い師プロファイル , 2021 All Rights Reserved.